【FX未経験】FXでプラス収益を目指す!FXの稼ぎ方は?必勝法はある?

【FXとは?】FXは未経験でも稼げる?安全?フラットな体験談で始めるか決めよう!」という記事では、

  • そもそもFXとは?
  • FXは未経験でも稼げるの?
  • FXは未経験でも安全なの?

について、ご紹介いたしました。まだ見ていない方はぜひ一度見てくださいね。

こちらの記事で、FXで楽に稼げるわけじゃないので、ちゃんと学習とか練習した方がいいですよっていうお話をさせていただきました。

そうは言っても「FXに必勝法があるって聞いたことがあるんだけど」という方もいらっしゃると思います。

そこで、この記事では「必勝法はあるのか」「FXで稼ぐ方法」「プラス収益を目指すにはどうしたらいいか」について僕の経験を基に解説していきます。

まずは、FXって上達しても勝てないの?から見ていきましょう。

FXは勝てない?


トレーダーの9割の方が勝てないと言われているFXの世界。簡単な方法だけで安定して収益を上げていけるほど、FXの世界は甘くないのは事実です(他の投資もですが)。

では、FXは勝てないのでしょうか?

いいえ、FXは稼げます。ネットで検索すれば毎月プラス収益を公開しているトレーダーさんはたくさんいらっしゃいますよね。

こんな感じです。

たくさんある投資の中で、FXならではのメリットもたくさんあるんですよ。
詳しくは「【FXとは?】FX未経験者がFXを始める前に知ってほしい7つの特徴」でご紹介しています。

FXに必勝法はある?


FXには、「確実に稼げる方法」はありません。故に「絶対負けない」と謳っているような『必勝法』や『聖杯』などはありません。

誰にも未来が読むことができないので「絶対負けない」は不可能なんですよ。そんな情報商材があれば、すでにトレーダー全員が億万長者になっているはずですよね(笑)。

FXはひとりで行うので、「なぜ自分が思った方向と逆に相場が動いたりするのか」などが、FX初心者のうちは分からないことだらけです。

「もう負けたくない!」という思いや、そもそも「楽して稼ぎたい」気持ちは、「勝てる方法」に頼りたくなってしまいます。ぼくもそういう時期があったので、お気持ちはよくわかります。

知らず知らずのうちに「必ず勝てる」情報商材を探してしまう。『必勝法』と謳っているものの中には、「理論上では勝てる」というだけであって、現実ではリスクが高すぎるので実現することはほぼ不可能なものがあります。

ハイリスクな情報商材に手を出してしまうと、逆にあっという間に資金が底をついてしまい、FXの世界から退場になってしまうことになりかねないので注意してくださいね。

FXについて正しく学びトレードスキルを磨くことで、1割の勝ち組への道を開いていく方が結局近道になる可能性が高いです。

FXで稼ぐには


FXで稼ぐには、相場の世界で生き残ることが大前提です。預けている資産に対して大きな損失にならないようにトレードして、利益を積み上げていくことがFXで稼ぐコツになります。

相場の世界で生き残っていくには、1トレ-ドで大敗しないトレードをすることが何より大切になります。1トレードで大敗すると、投資できる余力が少額しか残っていないため、トレードチャンスがやってきた時にしっかり投資できないのです。負けトレード分を取り返すことすら難しくなります。

「相場を学び、負けトレードがありながらも、最終的にトータルでプラス収益にする」

損小利大を徹底するんです。FXで稼ぐにはトータルでプラスにすることを目標にすることが現実的な稼ぎ方になります(「一発逆転」のギャンブルトレードはしないでくださいね)。

どんなにトレードが上達しても、トータルでプラス収益を目指すプロセスの中で負けトレード(=「損小」)が発生することは覚悟しておいてください。負けトレードが発生しても、それ以上に利益を積み重ねれば、トータルで勝ちです。

例えば、1週間5回トレードをして、2勝3敗だったとします。
負けトレードは3回とも2,000円で損切りしたので合計6,000円のマイナス、勝ちトレードは2回とも4,000円で利確したので合計8,000円のプラスになりました。勝率では2勝3敗という一見マイナスに見える成績ですが、この場合トータルで2,000円儲かっています。トータルで勝ちなのです。

毎週2,000円の利益が上げられるトレードスキルが身に付いたと仮定します。
1か月が4週とすると、単純計算では毎月8,000円プラスになり、1年で9万6000円になります。

トレードに慣れてきたり投資資産が増加すると、ロット数を上げていけばさらなる収益増加が見込めますよね。
ロット数を少しだけ上げて、毎週トータルで4,000円勝てるようになるだけで、1年間で20万円弱のプラス収益が見込めます。勝率が上がれば、さらに収益が上がります。

小さく積み上げた利益=資産が増える

資産が増える=投資額が増える

投資額は資産に対する割合で決めます。少しずつでも資産が増加すれば、その分利益が大きくなるので、最初はコツコツ頑張れば、理想の収益額に近づいていきますよ。

FXで月間プラス収益を目指すには


現実的ですが、FXで月間プラス収益を目指すにはトレードスキルを向上させることが最も地に足をつけた方法だと個人的に考えています。

トレードスキルが向上すると自分が得意とするパターンが分かるようになってくるからです。

トレードで自分の得意なパターンをひとつ見つけると、得意なパターンがやってきたときだけトレードすれば勝率が高くなりますよね。
「得意なパターンで自信があるときだけトレードする」
「負けるかもしれないと思ったらやらない」

これを徹底するだけでも勝率が安定してきますよ。

成功体験のプロセスを実行する

FXでトータルプラス収益にできるようにするために、これまで体験した成功体験のプロセスを活用してトレードスキルを上げていけば、おのずと勝率が上がります。

自転車に乗れなかった状態から、乗れるようになったことも成功体験のひとつです。

自転車の例
自転車に乗る前は、ハンドルを持って、ペダルをこいで、ブレーキで速度を下げるなどの知識をイメージとしてインプットしてから練習したと思います。
最初は、転倒したり、こわくてすぐブレーキをかけて止まったりと、知識と実践の繰り返しだったんではないでしょうか?
『もっと肩の力を抜いて!』とか『怖がらずに前を見て!』など、まずは乗れるようになるためのアドバイスを受けて、一生懸命練習したから、今、あなたは何も考えずともスイスイ自転車に乗れていると思います。

自転車の例を挙げましたが、自転車じゃなくてもいいんです。スポーツでも勉強でも運転免許でも仕事でも趣味でもテレビゲームでも、何でもいいんです。

これまで「できなかったこと」「できるようになった!」という過去のあなたの真実は、まぎれもない真実。

FXも同じなんです。

上手くできない時期はいろんな感情になると思いますが、あなたは過去に「できるようになった」ことがあるはずなので、正しく学んで実践を繰り返せばFXも上達します。

 

そこに辿り着くまでは、リスクをなるべく低くして、まずは資産を守るトレードに徹して「相場の世界で生き残る」ことが大切です。

  • 初心者トレーダーの間は、トータルでマイナスになることが当たり前だと認識しておきましょう
  • トレードで自分の「解」を見つけるまでに、トライアンドエラーを繰り返してトレードスキルを磨いていきましょう
  • トータルでプラス収益になってから、投資する金額を増やしていくことをおすすめします

一見遠回りなようですが、まずはFXの世界で生き残ることを最優先にすることで、その後の道が開けていきますよ。

まとめ

FXでの稼ぎ方は、トータルで利益が残すことが最大のポイントです。

  • FXは、利益と損失の両方が必ず発生します
  • 特に、FX初心者の内は損失になりやすい傾向にある
  • 利益が多くなるところだけ投資する
  • 損失になりそうなときは投資しない
  • コツコツ勝てるようになって利益が増えたら少し投資額を上げる

地道ですけどFXで稼ぐにはFXでの投資が上手になることです。必勝法を探すのは止めましょう。

また、FX未経験からFX上級者になったとしても、資産に対して無茶な投資はしないことが鉄則です。

思い描く世界は地味な経験を積み重ねた先にあります。

FXについて、もう少し詳しく知りたい方は、次の記事でFXの特徴をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

次の記事>>>「【FXとは?】FX未経験者がFXを始める前に知ってほしい7つの特徴

DMM FX|あなたは今のFX会社で満足していますか?

FX初心者から上級者まで幅広く選ばれているDMMFX

①FX業界最狭水準のスプレッド
②未経験者から上級者まで使いやすさを追求した取引ツール
③現金化できるポイントシステムの導入
④カスタマーサポートも充実で初心者も安心
⑤安心安全の『全額信託保全』導入済み
⑥業界初『時事通信社』ニュース配信

FXで最高の成果を上げるには、FX会社選びが重要。
DMM FXは、FX口座数『国内第1位』2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)
あなたも抜群に使いやすいチャートで収益アップ!まずはデモ口座から。

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事