FXチャートの時間軸を知ろう!マルチタイムフレーム戦略の基礎!

こんにちは!うさたです!

 

FXのチャートにはさまざまな時間軸があるのをご存知ですか?

FX未経験の方ならチャートというものをご覧になられるのが初めての方もいらっしゃるかもしれませんね。

「チャートってどんなものなの?」という方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

この記事ではチャートの時間軸についてご紹介いたします!

チャートの時間軸を知ることで、トレードの戦略として重要なマルチタイムフレーム戦略の基礎になります。

チャートの時間軸の種類

チャートの時間軸の種類は、主に下記の種類があります。

チャートの時間軸の種類一覧
月足(つきあし)
週足(しゅうあし)
日足(ひあし)
(8時間足)
4時間足
1時間足(単に「時間足」と呼ばれていることもあります)
30分足
15分足
5分足
1分足

くまた
・・・面喰っちゃった。

うさた

数の多さにびっくりするよね!

今からそれぞれのチャートを表示していくからゆっくり見ていこう!

「チャートの種類一覧」の上から順番にご紹介いたします。ご紹介に使用している通貨ペアはすべてドル円です。

まずは、「月足」です。

月足チャート

月足チャートとは、ローソク足1本が1か月分の値動きを示したチャートです。
チャートは、FX口座を開設したFX会社が準備していてくれるのですが、どのFX会社でも月足がチャートの時間軸の中で最も期間が長い時間軸になります。

月足のチャートを見てみましょう。

こちらが月足チャートです。
ローソク足1本が1か月です。

 

月足チャートで1年はどれくらいの間隔?

月足チャートでの1年はこれぐらいの間隔です。

月足チャートは、およそ何年分表示してるの?

ぼくが使用しているMT5チャート全体では、およそこれぐらいの年月になります。

約20年の為替レートの動きがこの画面で見ることができます。

週足チャート

週足チャートとは、ローソク足1本分が1週間分の値動きを示したチャートです。

FXは、土日にトレードができませんので、実質、月曜日の開始レートから金曜日の終値までが週足のローソク足1本分になります。
週足チャートは、月足チャートの次に期間が長い時間軸になります。

週足チャートを見てみましょう。

週足チャートで1年分はどれくらいの間隔?

続いて、週足チャートでは1年分はどれくらいかも見ておきましょう。

くまた
月足チャートの1年分に比べると、ローソク足の数がかなり多くなったね。

うさた
チャートの時間軸によって見え方が変わるから、感覚を養っておくと分析の判断力がアップするよ!

 

次は、日足チャートを見てみましょう!

日足チャート

日足チャートとは、ローソク足1本分が1日分の値動きを示したチャートです。

1日の始値と終値は、夏時間と冬時間によって少し異なります。
FXの夏時間と冬時間についてはこちらの記事をご覧ください。

では日足チャートを見てみましょう。

月足チャートや週足チャートは、スイングトレードやデイトレードで使用することがありますが、スキャルピングで使っている方は少ないように感じます。
しかし、短期トレードをするときでも日足チャートを確認しておくことは相場の流れを見る上で大切なので、多くのトレーダーが日足チャートに注目していると言えます。

日足チャートで6か月はどれくらいの間隔?


日足チャートのおおよその目安です。
チャート画面で結構以前の流れまで確認することができます。

FX会社によっては「8時間足チャート」を準備してあるところもありますが、この記事では割愛いたします。

4時間足チャート

4時間足チャートとは、ローソク足1本分が4時間分の値動きを示したチャートです。
トレーダーの中には『4時間足が分析の要』とお考えの方もおられるようです。

4時間足チャートを見てみましょう。

4時間足チャートのローソク足6本分が日足1本分になります。

4時間足チャートは、どれくらいの期間を表示してるの?

こちらもぼくがパソコンで使用しているチャートになりますが、およそどれくらいの期間を表示しているか確認してみましょう。

くまた
思ったより長いんだね!

うさた
スマホでチャートを確認することが多い方は、長く感じるかもしれませんね!

うさたのちょこっとポイント!

ぼくはスマホでチャートを確認することが多いのですが、スマホだけに頼らずパソコンを立ち上げてでチャートを確認することを意識的に行っていた時期がありました。

スマホは画面が小さいので、チャートを過去に遡るときにローソク足が縮尺するので、ローソク足の長さの感覚が自分に身につきにくいと感じたからです。

パソコンの画面ならスマホの画面よりローソク足が縮尺しないので、相場観がつかみやすいと個人的に感じています。

必ずしも万人に当てはまることではありませんが、「なかなか市場心理がつかめない・・・」とお悩みの方は、ぜひお試しください!

1時間足チャート

1時間足チャートとは、ローソク足1本分が1時間分の値動きを示したチャートです。

早速、1時間足チャートを見てみましょう。

1時間足チャートも多くのトレーダーが注目しているチャートです。
デイトレードはもちろん、スイングトレードでもエントリーや利確の判断として使用したり、スキャルピングでトレンドを把握するために1時間足を使用したり等、注目度は高いです。

1時間足チャートは、どれくらいの期間を表示してるの?

MT5チャートで表示された1時間足チャートは、およそどれくらいの期間を表示しているのかを見てみましょう。

先ほどご覧いただいた1時間足チャートは、週足2本分に満たないぐらいの期間を表示していました。
週足2本分を1時間足で細かく見ていくと、為替相場が「波」を作っているのがよく分かりますね!

30分足チャート

30分足チャートとは、ローソク足1本分が30分の値動きを示したチャートです。

30分足は、1時間足と15分足の中間に位置するチャートになります。

30分足よりかは、1時間足を軸としているトレーダーが多いように思います。
ぼくは、必要に応じて使っているので、1時間足や15分足に比べると見る機会は少ないです。

15分足チャート

15分足チャートとは、ローソク足1本分が15分の値動きを示したチャートです。

ぼくはデイトレードがメインです。エントリーや利確・損切りは、この15分足か次の5分足でタイミングを計ることが多いです。

 

15分足チャートは、どれくらいの期間を表示してるの?

MT5の15分足チャートは、日足で約2本分に相当するローソク足が表示されています。

1日の細かな値動きが確認できますよね。
前日からの流れもわかりやすいので重宝しています。

ここからは、細かい時間足の5分足と1分です。

まずは5分足チャートを見てみましょう。

5分足チャート

5分足チャートとは、ローソク足1本分が5分の値動きを示したチャートです。
5分足チャートは、こちらです。

続いて1分足チャートも確認しましょう。

1分足チャート

1分足チャートとは、ローソク足1本分が1分の値動きを示したチャートです。
1分足チャートをご覧ください。

ローソク足が1分ごとに形成されたチャートです。
激しく波打っていますね。スキャルピングは1分足チャートを利用してトレードすることが多いです。

先ほどの1分足の画面に表示されていたローソク足は、1時間足チャートで見るとローソク足3個分くらいです。

1分ごとに激しく波打つ相場でスキャルピングをするのが、FX初心者の方には難しそうではないですか?
トレードスタイルはご自身との相性がありますのであなたに合ったものが一番だと思いますが、まずはじっくり観察できるデイトレードかスイングトレードをFX初心者の方にはおすすめいたします。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます!

これでチャートの種類はバッチリですね!

一見、どれも似たようなチャートに見えるかもしれませんが、時間軸によって1本のローソク足の期間が違います。

今回使用したチャートで「この画面で○○(期間)ぐらいですね」とお伝えしている場面が多いですが、あくまで目安として参考程度にしてくださいね。あなたのチャートとは長さが違うと思いますし、スマホやタブレットなら全く当てはまらないので。大切なことは、チャートの種類を知って相場観を鍛えていくってことが収益アップにつながりますので、そのための準備としてご参考になればと思って書いています。
ご自身のチャートで確認してみると、市場心理を読み解くヒントが見つかるかもしれませんね!

時間帯別の特徴の記事でお伝えしていますが、相場には時間帯によって値動きに特徴があります。
まずは、あなたがよくトレードする時間帯だけでもいろんな時間軸のチャートを確認しておくと、値動きの特徴や市場心理を把握するスキルが身についていきますよ!

DMM FX|あなたは今のFX会社で満足していますか?

FX初心者から上級者まで幅広く選ばれているDMMFX

①FX業界最狭水準のスプレッド
②未経験者から上級者まで使いやすさを追求した取引ツール
③現金化できるポイントシステムの導入
④カスタマーサポートも充実で初心者も安心
⑤安心安全の『全額信託保全』導入済み
⑥業界初『時事通信社』ニュース配信

FXで最高の成果を上げるには、FX会社選びが重要。
DMM FXは、FX口座数『国内第1位』2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)
あなたも抜群に使いやすいチャートで収益アップ!まずはデモ口座から。

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事