レバレッジとは?レバレッジの仕組みやFX初心者おすすめレベルを徹底解説!

【FX|稼ぎ方】FXで稼ぐ6つの要素|FX未経験からプラス収益を目指す!」で、FX未経験の方がより具体的に「FXでプラス収益を稼ぐために大切なこと」を知ってもらえたと思います。

FXでプラス収益を目指す6つの要素

    • 【FXの稼ぎ方①】資金管理を徹底する
    • 【FXの稼ぎ方②】安定したメンタルでトレードする
    • 【FXの稼ぎ方③】自分に合ったトレードスタイルで実践する
    • 【FXの稼ぎ方④】勝てる見込みの高いところを狙ってトレードする
    • 【FXの稼ぎ方⑤】信頼できるFX業者を選ぶ
    • 【FXの稼ぎ方⑥】相場に「絶対」がないことを理解する

まだ、ご覧になっていない方は、FXでプラス収益を目指す上で大切なことをまとめていますので、ぜひ一度ご覧ください。

今回は、FXのレバレッジについてのお話です。

FXの基礎知識に入っていきます。

 

FXをすでに始めている方や興味がある方は、レバレッジという言葉を一度は聞いたことがあるかもしれませんね。

レバレッジはFXで投資運用として魅力的なシステムですが、資金管理やリスクに大きく関わってきます。

FXで毎月プラス収益を稼ぐことを目指すなら、FXの仕組みを知っておかなければなりません。

FXの資産管理に大きく関わるレバレッジ。その仕組みを知って「FXで投資する」一歩を踏み出してみましょう。

なぜFXは少額で大きなお金を稼げるの?

くまた
FXの魅力のひとつに少額で始められるっていうのがあるけど、それは何でなの??

うさた
FXにはレバレッジという効果があるから、少額でも始められるんだ!

うさた
でも、レバレッジは諸刃の剣になるから、初心者の方は、特に注意してほしいです。

FXの魅力であるレバレッジ


FXにはレバレッジというシステムがあり、レバレッジによって少額の資金を効率的に大きくすることができます。FXの魅力のひとつですね。

うさた
レバレッジによって、株式投資や不動産投資に比べて少額で投資を始めることができます。

くまた
ぼくは投資が初めてだから、初期費用が少ないのはとっても魅力だよ。

レバレッジの注意点


FXは、レバレッジを利用して効率よく稼ぐことができます。しかし、レバレッジを上げることはリスクを上げることになります。レバレッジの魅力は、リスクと表裏一体なのです。

くまた
大きく稼ぐためには、大きな損失になるかもしれないんだね。

うさた
リスクを上手にコントロールすることが、FXで稼ぐポイントだよ!

レバレッジにおいて大事なこと


レバレッジで大事なことは、レバレッジの魅力とリスクの両面を知り、上手に活用することです。レバレッジを適切に使うことがFXで効率的に稼ぐことにつながるからです。

くまた
レバレッジの魅力とリスクをバランスよく捉えておくことが大事なんだね。

うさた

レバレッジを低くすることは効率を悪くすることではありません。

資金を手元に置いておくだけより、効率的に資産を増やすことにつながります。

まずは、レバレッジの仕組みについて知り、レバレッジを活用する準備をしましょう。

レバレッジの仕組みを知ろう


FX最大の魅力のひとつであるレバレッジ。上手に使えば、手元の資金を効率的に増やすことができます。

その反面、レバレッジを高くかけすぎるとリスクも高くなるので、資金管理が難しくなります。

FXっで稼ぐには、預託資金に対してどれぐらいのレバレッジでトレードすることが適切なのかを知っておくことが必要です。これを知るためには、レバレッジの仕組みを知ることが鍵となります。

レバレッジとは?

レバレッジとは
レバレッジとは、「てこの原理」のようなものです。
このてこの原理を使って、手元の自己資金よりも、大きな資金で投資することができます。
FX会社に資金を預けることによって、預けた資金をもとに、何倍もの通貨を売買することができます。

レバレッジの計算式

くまた
レバレッジを計算したいんだけど、どんな計算式になるの?

うさた
レバレッジの計算式は次のようになります!
レバレッジ計算式
レバレッジ=(通貨ペアの取引レート×取引数量預けている金額

FX未経験者の方にとっては、レバレッジを計算で取引レートが関わってくるところがイメージしにくいかもしれません。最初は慣れないかもしれませんが、レバレッジの計算をしているとそのうち慣れてくるので、ご自身の資金管理のためにレバレッジを計算してみましょう。

レバレッジの例を見てみよう


レバレッジを知ることは、資金管理のスキルを上げることを目的としています。レバレッジをかけることでどのように損益へ影響するのかを理解を深めるために、レバレッジの例を見ていきましょう。

下のイラストをご覧ください。


例えば、現在のドル円のレートが1ドル100円だったとして、そのとき自己資金100万円がFX口座にあったとします。

イラスト左側は、レバレッジがかけられない状態、もしくはレバレッジ1倍だとします。100万円で取引できるのは、1ドル100円なので、
100万円÷100円=1万ドル
ということになります。

イラスト右側のように、FXではレバレッジをかけることができます。100万円の自己資金でレバレッジを10倍にすれば、10万ドルの取引が可能です。

つまり、レバレッジをかければ1回のトレードで利益も損失も10倍にできるということです。

FX未経験の方でもレバレッジや損切り額の算出に慣れやすいように、クイズ方式でシミュレーションできる記事を作りました。FXでプラス収益を目指したい方は、ぜひトライしてみてくださいね。

トレードスキルに合わせてレバレッジを管理しよう


トレードでプラス収益になるまではレバレッジを低く設定し、トレードで稼げるようになったらレバレッジを上げるというように、トレードスキルに合わせてリスク管理すると効率的に稼げます。

自分が得意な場面でレバレッジを高くして、苦手な場面でレバレッジを低くすると、トータルで損小利大に持っていきやすくなります。

うさた
レバレッジの効果を上手に使うことで、資産運用をコントロールしていきましょう!

FX初心者のレバレッジはどれくらいがおすすめ?

くまた
FX始めたばかりなんだけど、どのくらいのレバレッジがいいの?

うさた
初心者の方には、レバレッジ2~3倍に抑える方がいいよ!

FX未経験者の方やFX初心者の方には、レバレッジ2~3倍が良いでしょう。どんなに高くしても5倍までにしておいた方がいいと思います。

レバレッジをかけてトレードする場合、予想損失額が資金の1%以内に収まっていることが大切です。FX初心者の方が1回のトレードで大敗してしまったら、それだけの損失をトレードで元の資産まで戻すのは、なかなか大変です。

FXでトータル収益がプラスになるまでは、大切な資産を守ることが先決です。レバレッジは2~3倍を目安にスタートして、トレードスキルを磨いていきましょう!

レバレッジは、お金に対する考え方によって異なる


レバレッジの情報で基礎となるのが、国内FX会社と海外FX会社のレバレッジ規制の違いです。日本国内のFX会社は、レバレッジを最大25倍までかけることができます。

海外FX会社の中にはレバレッジを888倍まで引き上げられるFX会社もあります。日本と海外では、FXに対する法律が異なるため、国内と海外FX会社ではレバレッジの規制にも差が発生しています。

レバレッジがあることによって、投資戦略の幅が広がります。お金に対する考え方の違いによって、ぼくには思いつかなかったようなトレード方法をしておられるトレーダーもいらっしゃいます。

FX初心者の方におすすめするレバレッジは2~3%以内であることには変わりはありません。その上で、参考程度に聞いてもらえたらと思います。

トレーダーの中には、海外FXの高いレバレッジを利用して、独自の戦略でトレードしている方もいらっしゃいます。毎月、自分が決めた額を入金して、ハイレバレッジで「ここぞ!」というところでエントリーする方法です。

勝てば爆益、負ければ資金を失う。負けた月は、それ以上FXをやらない。勝っても負けても、翌月にはまた自分が決めた額でスタートし、それを毎月繰り返す。

FXがホントに上手な方は、このトレード方法で稼いでおられる方がいらっしゃるというお話を聞いたことがあります。

この話を例に挙げたのは、人によって許容できる損失額が異なることを伝えたかったからです。

大切なことは、自分の許容できる損失額を知ることです。許容できる損失額を知ることは、今後長くFXを続けていく上でとても大事になります。レバレッジは許容損失額の範囲内でトレードすることに深く関わっています。

あなたが1回のトレードで許容できる損失額は、どのくらいですか?それを基準に自分にあったレバレッジを見つけてくださいね!

まとめ

レバレッジとは?まとめ!
•預けた資金よりも大きな金額を運用できる
•レバレッジを高くすればするほど、利益も損失も膨らんでいく
•レバレッジを上げると資金管理が難しくなるので、上手にコントロールしよう
•FX初心者の方は、レバレッジ2~3倍がおすすめです
•何より、損失額が資産の1%以内に収まるようにしましょう
•レバレッジを上げすぎると、すぐに証拠金がなくなるので注意です!
•トレードが安定してきたら、少しずつレバレッジを上げて、効率よく資産を増やしていってください!
•人によってお金に対する考え方が違う
•あなたが許容できる損失額をもとにレバレッジを決めましょう
•資金に応じたFX会社を選ぼう
•何より資産を守ることを大切に!

レバレッジはFXの大きな魅力です。

リスクを限定すれば、レバレッジは決して怖いものではありません。

まずは、デモトレードを使って、レバレッジ2~3倍になるように許容損失額を決めて、その範囲内でトレードすることで、レバレッジを体感していきましょう。

次からは、少しずつ実践に関わる内容に入っていきます。

次の記事は、FXで最重要と言っても過言ではない「損切り」についてご紹介いたします。

次の記事>>>損切りとは?損切りのコツやチェックポイント2つをご紹介します!

DMM FX|あなたは今のFX会社で満足していますか?

FX初心者から上級者まで幅広く選ばれているDMMFX

①FX業界最狭水準のスプレッド
②未経験者から上級者まで使いやすさを追求した取引ツール
③現金化できるポイントシステムの導入
④カスタマーサポートも充実で初心者も安心
⑤安心安全の『全額信託保全』導入済み
⑥業界初『時事通信社』ニュース配信

FXで最高の成果を上げるには、FX会社選びが重要。
DMM FXは、FX口座数『国内第1位』2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)
あなたも抜群に使いやすいチャートで収益アップ!まずはデモ口座から。

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事