FX用語|ifo景況感指数

IFO景況感指数

ドイツにあるifo経済研究所が発表している景況感指数のことです。
ifo経済研究所は、毎月1回製造業、建築業、輸入業、銀行、保険などをメインとして約7,000の企業にアンケートを実施して景況感を調査しています。アンケート結果は、2,000年を100として指数が算出されています。

アンケート内容は、ドイツ経済の現況と今後6か月の見通しについてアンケート調査を行い集計したものです。企業から見たドイツ経済の現況と先行きを知ることができ、重要な情報として関心が高い経済指標のひとつとされています。
ドイツはユーロ圏の国のひとつですが、ドイツの影響力は大きいのでユーロ圏に影響を与える場合があります。このことから、ユーロ圏の業況感として捉えておられる方もいらっしゃるでしょう。
ユーロは第2の基軸通貨と言われるほど通貨としての影響力は大きいです。発表後レートにへの影響があまり見られないことも少なくない印象ですが、今後の見通しとしてifo景況感指数に注目しておくと良いでしょう。
通貨に関して詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

当サイトで掲載しているすべてのFX用語は執筆時点で最新のものですが、常に最新の内容であることを保証しかねますので予めご了承ください。

DMM FX|あなたは今のFX会社で満足していますか?

FX初心者から上級者まで幅広く選ばれているDMMFX

①FX業界最狭水準のスプレッド
②未経験者から上級者まで使いやすさを追求した取引ツール
③現金化できるポイントシステムの導入
④カスタマーサポートも充実で初心者も安心
⑤安心安全の『全額信託保全』導入済み
⑥業界初『時事通信社』ニュース配信

FXで最高の成果を上げるには、FX会社選びが重要。
DMM FXは、FX口座数『国内第1位』2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)
あなたも抜群に使いやすいチャートで収益アップ!まずはデモ口座から。