FX用語|地政学リスク

地政学リスク

地政学リスクとは、ある特定の地域において、地理的条件や政治的・軍事的・社会的な問題などによって緊張が高まり、それに関連する地域の経済や世界経済全体に悪影響を与えるリスクのことを地政学リスクと言います。地政学的リスクと呼んでいる方もいらっしゃいます。

地政学リスクには、大きな要因が2つあります。
1つは「地域紛争の勃発」で2つ目は「テロの脅威」です。
中東諸国での内戦や北朝鮮の核開発問題、世界各地で起こっているテロの情報などをニュースで見たことがあると思います。それらは地政学リスクに含まれます。
例えば、紛争やテロによって石油関連価格が値上がりしたとします。影響を与える規模によって変わりますが、紛争やテロで石油関連価格が値上がりすることで、業績が悪化する企業がたくさん出てくるリスクがあります。業績が悪化した企業の株価が下がったり、インパクトが大きければ世界経済の先行きが不透明になってしまったりすることもあります。

地政学リスクは、予想するのがとても難しい内容です。ある地域の問題において、大枠は把握できていても、いつ地域紛争が起こるかやいつテロが起こるかまで正確に予想することが難しいからです。地域紛争やテロが勃発しなかったとしても、地政学リスクが顕在化したことで相場の流れが変わることもあります。的確に予想することは困難ですが、日々ニュースなどで国際情勢の情報を取り入れて流れをつかんでおくことがトレードに有利に働く時がありますので、特にスイングトレードでポジションを長く保有する場合は、通貨ペアの国だけではなく世界情勢に注目して見ておきましょう。

また、予想が難しいにもかかわらず、与えるインパクトが世界経済全体に及ぶほど大きい場合があるので、普段から投資をするときは余裕資金で許容損失額の範囲内で行うことが資産を守ることにつながります。
地政学リスクのように、予測困難で、時に世界経済全体に大きなインパクトを与えることが為替相場では起こるので、スイングトレードの方にはリスク回避のひとつの方法としてマイナス残高リセットのあるFX会社でトレードすることをおすすめしています。

当サイトで掲載しているすべてのFX用語は執筆時点で最新のものですが、常に最新の内容であることを保証しかねますので予めご了承ください。

DMM FX|あなたは今のFX会社で満足していますか?

FX初心者から上級者まで幅広く選ばれているDMMFX

①FX業界最狭水準のスプレッド
②未経験者から上級者まで使いやすさを追求した取引ツール
③現金化できるポイントシステムの導入
④カスタマーサポートも充実で初心者も安心
⑤安心安全の『全額信託保全』導入済み
⑥業界初『時事通信社』ニュース配信

FXで最高の成果を上げるには、FX会社選びが重要。
DMM FXは、FX口座数『国内第1位』2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)
あなたも抜群に使いやすいチャートで収益アップ!まずはデモ口座から。