FX用語|投機

投機

投機とは、レートの変動を利用して利益を得ることを目的とした売買を行うことを投機と言います。投機を行う投資家を、投機筋(とうきすじ)と呼んでいます。投機筋は、ヘッジファンドや金融機関のディーラーなどが投機筋に該当します。投機筋は、長期的な売買を目的としていないので短期的なレートの変動で利益が見込めれば積極的に売買します。

投機や投機筋は、FX会社から提供される情報にときどき登場します。投機筋が、自ら相場を動かそうと仕掛けてくることがあるからです。そのような動きに巻き込まれたくないですよね。
ぼくたち個人投資家は、相場を動かすことはできないので、トレンドが確定した後に、そのトレンドについていくような形でポジションを持つと利益を上げやすいです。
頭と尻尾はくれてやれ」という相場格言のとおり、おいしい身の部分だけいただくだけでも結構稼げます。
投機筋の動きに注目することは大事だと思います。ですが、それをメインにトレードするより、しっかり損切りを設定してトレンドフォローでついていくことをスキルとして身につけるとトレードが上達するのが早いです。

投機筋の動きだろうが機関投資家の動きだろうが、損切りになるときはなりますし、100%勝ち続けるなんて無理なので、トレンドが確定したらその波に乗って利益をできる限り伸ばしていくことを考えておくと良いでしょう。投機筋の動きはマーケットが薄い時を狙って動いてくることが多いと言われていますので、トレンドが確定してからフォローしていくと投機筋が動いた後にポジションを持てることもあります。そういった意味でもトレンドフォローはおすすめですよ!

当サイトで掲載しているすべてのFX用語は執筆時点で最新のものですが、常に最新の内容であることを保証しかねますので予めご了承ください。

DMM FX|あなたは今のFX会社で満足していますか?

FX初心者から上級者まで幅広く選ばれているDMMFX

①FX業界最狭水準のスプレッド
②未経験者から上級者まで使いやすさを追求した取引ツール
③現金化できるポイントシステムの導入
④カスタマーサポートも充実で初心者も安心
⑤安心安全の『全額信託保全』導入済み
⑥業界初『時事通信社』ニュース配信

FXで最高の成果を上げるには、FX会社選びが重要。
DMM FXは、FX口座数『国内第1位』2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)
あなたも抜群に使いやすいチャートで収益アップ!まずはデモ口座から。