FX用語|評価損益

評価損益

評価損益とは、未決済のポジションを保有している状態で、ある時点での含み損益のことを言います。ポジションを保有していて、「あるレートで決済するといくらになるか」ということを評価損益と言います。

例えば、ポジションを2つ保有していると仮定します。
ポジションのひとつは含み益が出ており、もうひとつのポジションは含み損が出ています。2つのポジションが未決済の場合、ある時点で「合計の含み損益が○○円」という表現と、「評価損益が○○円」という表現は同じ意味になります。

当サイトで掲載しているすべてのFX用語は執筆時点で最新のものですが、常に最新の内容であることを保証しかねますので予めご了承ください。

DMM FX|あなたは今のFX会社で満足していますか?

FX初心者から上級者まで幅広く選ばれているDMMFX

①FX業界最狭水準のスプレッド
②未経験者から上級者まで使いやすさを追求した取引ツール
③現金化できるポイントシステムの導入
④カスタマーサポートも充実で初心者も安心
⑤安心安全の『全額信託保全』導入済み
⑥業界初『時事通信社』ニュース配信

FXで最高の成果を上げるには、FX会社選びが重要。
DMM FXは、FX口座数『国内第1位』2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)
あなたも抜群に使いやすいチャートで収益アップ!まずはデモ口座から。