FX用語|ラインチャート

ラインチャート

ラインチャートとは、チャートの種類のひとつで、時間ごとの終値を線でつなげたチャートのことです。

チャートの他の種類で最も有名なものは、ローソク足チャートです。ローソク足には四本値があり、実体とヒゲが表示されています。

これに対してラインチャートは終値を結んだだけの線であるため、ヒゲや陽線、陰線などがありません。終値しか表示されていないため、ローソク足チャートに比べて細かいプライスアクションを読み取ることが出来ません。ですが、トレードをしていると、細かい値動きに翻弄されてしまうときもあります。そういった意味では、ローソク足チャートに比べて値動きに惑わされにくいという点がメリットになります。

終値だけを表示させているので、厳密には違いますが、移動平均線に似たチャートです。

ラインチャートとローソク足チャート以外には、バーチャートというものもあります。いろんなチャートがありますね。
断然、ローソク足チャートがおすすめです。視覚的にわかりやすく分析しやすいからです。ローソク足チャートは、最も早く反映されるテクニカル指標だと思っています。

当サイトで掲載しているすべてのFX用語は執筆時点で最新のものですが、常に最新の内容であることを保証しかねますので予めご了承ください。

DMM FX|あなたは今のFX会社で満足していますか?

FX初心者から上級者まで幅広く選ばれているDMMFX

①FX業界最狭水準のスプレッド
②未経験者から上級者まで使いやすさを追求した取引ツール
③現金化できるポイントシステムの導入
④カスタマーサポートも充実で初心者も安心
⑤安心安全の『全額信託保全』導入済み
⑥業界初『時事通信社』ニュース配信

FXで最高の成果を上げるには、FX会社選びが重要。
DMM FXは、FX口座数『国内第1位』2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)
あなたも抜群に使いやすいチャートで収益アップ!まずはデモ口座から。